上司と部下の付き合い方

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。迅社会保険労務士事務所の小松です。

今回は日本能率協会が今年3月に発表した「ビジネスパーソン1000人調査」で取り上げられている上司と部下の人間関係について紹介したいと思います。

本調査では、仕事外の上司と部下との付き合いについて記されています。

この中で、「上司と仕事以外で付き合いたくない」と答えた方は、全体で67.7%。一般社員では70%に達しています。

部下の立場からすると、上司と仕事外で付き合うことに抵抗のある方が多いようです。

一方「部下と仕事以外で付き合いたくない」と答えた方は、全体で43.0%で、上司の立場からすると部下と仕事外での付き合いに抵抗が少ないようです。

仕事外での付き合いで、上司と部下との間で考え方に大きな違いがあることが今回の調査で分かります。

また現在の付き合いと理想の付き合いは共に「食事や飲みに行く」がトップで今も昔も「飲みにケーション」は受け入られやすいのかなという印象を受けました。

仕事を離れての上司と部下の人間関係はいつの時代も微妙なものです。しかし、円滑な人間関係も仕事をする上で重要な要素となります。

この調査を、職場の上司や部下との付き合い方の参考にしてみてはいかがでしょうか。

調査の全文はこちらをご覧ください↓

http://www.jma.or.jp/news_cms/upload/release/release20160315_f00389.pdf