雇用保険法の改正案が成立しました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。迅社会保険労務士事務所の小松巧です。

3月29日に「雇用保険法等の一部を改正する法律案」が成立しました。

かねてから、成立濃厚でありましたがこのほど正式に成立したようです。

これにより4月1日からの雇用保険料率が一般事業所で2.5/1000引き下げられます。

この法律案で大きなものは、65歳以降に新たに雇用される者も雇用保険に加入させなければならなくなる点です。

この法律は平成29年1月1日から施行されます。しかし、実際に雇用保険料率が徴収されるのは平成31年からになります。

中小零細企業では65歳以上の従業員も珍しくなくなってきており、平成31年以降は雇用保険料負担が増えることが予測されます。

改正の概要はこちらをご覧ください

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/dl/190-01.pdf