ユースエール認定企業で助成金が増額

こんにちは。迅社会保険労務士事務所の小松巧です。

本日は「ユースエール認定企業」について紹介します。

これは、若者の採用や育成に積極的な企業として厚生労働大臣が認定する制度です。

認定を受けると以下のようなマークを、商品や、名刺に掲示することができ、若者の採用、育成に積極的に取り組んでいることをアピール出来ます。

無題.pngこれを取得することにより、若者の企業に対するイメージを良くすることができ、若者の採用に有利になることが考えられます。

さらに、キャリアアップ助成金で、35歳未満の有期契約社員を正社員に転換した際に、助成金の額が1人につき10万円加算されます。

助成金関係では、キャリア形成促進助成金や、トライアル雇用奨励金も増額対象になっています。

認定要件は、若者を対象とした求人を行っていることや、若者の離職率が少ないこと、残業時間が少ないこと等の要件があります。

詳しくはこちらを参考にしてみてください。↓

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000100266.html