貸金業務取扱主任者資格試験(2017年11月19日)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

石川県で理念経営を実践し、士業が組織として中小企業支援を行うことを目指す中小企業診断士西井克己です。

先日、貸金業務取扱主任者資格試験を受けてきました。

国家資格の試験は、中小企業診断士以来。29歳で登録したので12年ぶりです。

当たり前ですが12年前との能力の差(記憶力)を痛感しました。

12年前の中小企業診断士のときもそうでしたが、資格試験を行うときは家族の時間を削ってそれに取り組むため、家族に宣言して、理解を得ることが大切であると再認識しました。

12年前は長女は1歳、二女は生まれていないことを勘案すると理解を得る家族が増えたことに喜びを感じるとともに、

家族が増えるとなかなか自分の都合だけで資格試験に取り組むことの難しさを感じました。

結果はどうであれ、協力いただいた家族に感謝したいと思います。

2017貸金業取扱主任者試験.jpg

おかげ様で合格証書をいただくことができました。

登録手続きも行いましたので楽しみです。

180119_2034~01.jpg

よろしければ、中小企業診断士西井が経営する迅技術経営のHPもご覧ください http://g-keiei.com