ゴミ箱のキャスターを100均で

中小企業診断士の西井克己です。

最近小山昇さんの儲かる整頓を読んでなんでもキャスターを付けることにはまっています。

今回はゴミ箱編。

通常買ってきたゴミ箱と100均で買ってきたキャスターで、キャスター付ゴミ箱ができないかやってみました。

材料

100均で、青色の発泡スチレンと200円の園芸用キャスター(円形)を購入してきました。

作り方

園芸用キャスターの大きさに合わせて青色の発泡スチレンをくりぬきます。

くりぬくとリングの様になります。

くりぬく前.jpg

そのままキャスターに取り付けるとガタつくので、キャスタの隙間に発泡スチレンを入れます。

そして、リングを貼るために両面テープを貼り付けます。

キャスター途中.jpg

両面テープに合わせて、先ほどくりぬいたリングを装着します。

ゴミ箱用キャスター100均 (1).jpg

そしてゴミ箱を装着すると完成です。

ゴミ箱用キャスター100均 装着.jpg

買ってきた200円のキャスターの上にゴミ箱を置いてもそこそこ安定していたのですが、

ちょっとした工夫をしてみました。

買ってきたものをそのまま使うのではなく、カスタマイズして使う。

そのカスタマイズこそが付加価値につながります。

ましてや100均で購入できるものであれば、とても廉価に仕上がります。

皆様もゴミ箱にキャスターをつけてみませんか?

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める 株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい

中小企業診断士事務所の迅技術経営

迅技術経営のファイスブックページができました。 いいねお願いします。

迅技術経営のフェイスブックページへ