2017年お盆期間

石川県で理念経営を実践し、士業が組織として中小企業支援を行うことを目指す中小企業診断士西井克己です。

2017年は、日並びがよく、11日~16日までお休みの方もいらっしゃると思います。

また、カレンダー通りという方は、14日~16日が平日のため、そのまま仕事という方も少なくないと思います。

弊社自体は11日~16日までお休みとさせていただいております。

私は、その期間は、たまっていた仕事をリセットしたり、時間をゆっくり使って考える時間に充てさせていただいております。

今年のお盆は、西田幾多郎記念哲学館に行くことができ、午前中かけて哲学の世界に浸ることができました。

「知を愛し、求める者」=哲学者

化学や物理を研究していた時も、勉強することが変わった今も「ただ知を愛し求める(=哲学する)」ことは変わっていない。

本質は全く変わっていないことを再認識することができました。

ただし、夏目漱石の草枕の冒頭

「知に働けば角が立つ,情に棹させば流される、意地を通せば窮屈だ、とかく人の世は住みにくい」

にあるように、思考が知に働いているので、角が立っている。

お盆期間中にいろいろな方とお会いし会話することでそのことも再認識することができました。

「無知の知」は、自分は知っているという思いこみから自他を解放することである。

まだまだ、その境地にはたどり着けませんが、少しでも近づくための努力をしていきたいと思います。

西田幾多郎記念哲学館.JPG

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める
株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい
中小企業診断士事務所の迅技術経営

迅技術経営のファイスブックページができました。
いいねお願いします。
迅技術経営のフェイスブックページへ