心に自分だけの城を持つ

石川県で理念経営を実践し、士業が組織として中小企業支援を行うことを目指す中小企業診断士西井克己です。

タイトルの「心に自分だけの城を持つ」は雑誌「致知」2016年4月号の特集「夷険一節」

の松平洋史子さんと石川真理子さんの対談記事の言葉です。

引用開始

松平家には、「心に自分だけの城を持つ」という教えがあります。

心の城というのは、こう生きるという信念、

守りたい人や物。

誰にも攻め込まれまいとする強い心の事です。

心の城を持つと、どんな時でも平静を保って

真っ直ぐに歩んでいく力が湧いてくるんです。

引用終わり

人が存在するだけ正義の数も存在する。人それぞれの信念があります。

その信念を強く持っている方同士が一緒に何かを行った場合、

反発も大きいと思いますが、お互いにその信念を理解し、尊重したときの力は

とっても大きいものになると思います。

自分の信念を強く出さずに、生きていくことも人生の選択肢としてありますが、

私自身は自分の信念を強く持ち、そして強い信念を持った人とぶつかり合いながら

前に進んでいくそんな人生を歩んでいけたらと思った記事でした。

私のつたない経験(新卒で入社した会社)からも、

会社で表面上付き合った方とは、会社や仕事というつながりがなくなると

その付き合いもなくなってしまいますが、

そうでない方とは一生の付き合いになっている方が多いです

そんな方と1人でも多くご縁をいただくことができればとっても嬉しいと思います。

弊社のリクルート用ページができましたご興味のある方は是非ご覧ください。

http://www.hyt.co.jp

また、弊社の士業育成に関する思いをまとめた

弊社のリクルート用知的資産経営報告書はこちらです。

JNET21に当社の士業育成の取り組みを取材いただいた記事は

こちらです。

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める 株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい

中小企業診断士事務所の迅技術経営

迅技術経営のファイスブックページができました。 いいねお願いします。

迅技術経営のフェイスブックページへ

弁理士・行政書士・中小企業診断士が 知的資産経営を支援する もちや事業部はこちら

知的資産経営を支援するもちや事業部