花が咲いている/精一杯咲いている/私たちも/精一杯生きよう

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

石川県で理念経営を実践し、士業が組織として中小企業支援を行うことを目指す中小企業診断士西井克己です。

タイトルの「花が咲いている/精一杯咲いている/私たちも/精一杯生きよう」

は雑誌「致知」2016年3月号の特集「願いに生きる」

の鎌倉円覚寺管長の横田南嶺さんの特集講話からの言葉です。

引用開始

「花が咲いている/精一杯咲いている/私たちも/精一杯生きよう」

という言葉でした。

これは今日に至る私の人生を貫いてきた言葉であり、将来もしあなたの人生は

どのようなものだったのかと問われたならば、

「中学生の時に泰道先生にお目にかかり、花のように精いっぱい生きよと言われ、

その言葉どおりに精いっぱい生きて死んだ。」そう答えられるとしたら、

私にとって本望だと思っているほどです。

引用終わり


毎日、毎日精いっぱい生きて、それが人生の最後まで続けられた人間だからこそ、

精いっぱい生きて死んだと答えられる。

一日の終わりに、不精(fuふう)()るなかりしかと省みたとき、

まだまだと思うことが多く、

1日でも多く、精一杯生きたと言い切れる日を作っていきたい

そう思った記事でした。

弊社のリクルート用ページができましたご興味のある方は是非ご覧ください。

http://www.hyt.co.jp

また、弊社の士業育成に関する思いをまとめた

弊社のリクルート用知的資産経営報告書はこちらです。

JNET21に当社の士業育成の取り組みを取材いただいた記事は

こちらです。

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める 株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい

中小企業診断士事務所の迅技術経営

迅技術経営のファイスブックページができました。 いいねお願いします。

迅技術経営のフェイスブックページへ

弁理士・行政書士・中小企業診断士が 知的資産経営を支援する もちや事業部はこちら

知的資産経営を支援するもちや事業部