天職とは自分でつくるもの

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

石川県で理念経営を実践し、士業が組織として中小企業支援を行うことを目指す中小企業診断士西井克己です。

タイトルの「天職とは自分でつくるもの」は雑誌「致知」2016年2月号の特集「一生一事一貫」

の早乙女哲哉さんと今田洋輔さんの対談記事の言葉です。

引用開始

天職なんて、探したってないよと。

最初は何かのきっかけや、ちょっと好きだなと思って始めたことを、

この道で人生を懸けてみようと心に決めて、

努力して天職にしていくものです。

自分でつくるのが天職なんだと  

引用終わり

仕事をやり始めのころは、当然に重要な仕事は任されず、

ちょっとした仕事も「任される」ことはありません。

その中でも、今目の前にいる仕事を精一杯努力して行い、

仕事を行うたびに自分のベストを更新していく。

この姿勢こそが大事で、その姿勢で取り組んでいれば必ず

誰かがそれを見てくださっています(見られている)。

そこから小さな仕事を「任される」ようになり、

少しずつ自分のできる仕事の幅が広がっていく。

そんな姿勢で、これからも仕事を続けていきたいと思います。

                                                            

弊社のリクルート用ページができましたご興味のある方は是非ご覧ください。

http://www.hyt.co.jp

また、弊社の士業育成に関する思いをまとめた

弊社のリクルート用知的資産経営報告書はこちらです。

JNET21に当社の士業育成の取り組みを取材いただいた記事は

こちらです。

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める 株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい

中小企業診断士事務所の迅技術経営

迅技術経営のファイスブックページができました。 いいねお願いします。

迅技術経営のフェイスブックページへ

弁理士・行政書士・中小企業診断士が 知的資産経営を支援する もちや事業部はこちら

知的資産経営を支援するもちや事業部