テンキーのコードをまとめる(事務所の5S事例)

こんにちは、石川県で理念経営を実践し、士業が組織として中小企業支援を行うことを目指す中小企業診断士西井克己です。


さて、今日も事務所の5S事例をお伝えします。

当社はノートパソコンをメインパソコンとして使っているので、テンキーがついていないパソコンがほとんどです。

このため、外付けテンキーをみんなで共有して使っています。

これまでテンキーを収納する際にコードをテンキーに巻きつけたりしていましたが、

見た目もよくなく、巻き方もその方それぞれで、テンキーを使うのにわずかですが手間がかかっていた状態でした。

これを、100円ショップのマジックテープの結束バンドを使ってコードをまとめてみました。

150725_1454~01.jpg

以外に綺麗にまとめることができましたので、

テンキーと同じく、共通備品として使っているDVDプレイヤーにも水平展開してみました。


150725_1458~01.jpg

見た目もよく、コードに負荷がかかりにくく断線も少なくなりそうです。

オフィスでは、いくつもコードがあると思います。

100円ショップの商品を活用すると簡単に見た目もきれいにまとめることができます。

皆様の会社でもチャレンジしてみませんか?

弊社のリクルート用ページができましたご興味のある方は是非ご覧ください。

http://www.hyt.co.jp

また、弊社の士業育成に関する思いをまとめた

弊社のリクルート用知的資産経営報告書はこちらです。

JNET21に当社の士業育成の取り組みを取材いただいた記事は

こちらです。

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める 株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい

中小企業診断士事務所の迅技術経営

迅技術経営のファイスブックページができました。 いいねお願いします。

迅技術経営のフェイスブックページへ

弁理士・行政書士・中小企業診断士が 知的資産経営を支援する もちや事業部はこちら

知的資産経営を支援するもちや事業部