会社のレイアウトの変更と事務所の5S

石川県で理念経営を実践し、士業が組織として中小企業支援を行うことを目指す中小企業診断士西井克己です。

12月26日に事務所のレイアウトを大きく変更しました。

理由は、もう少し仲間が増やせるレイアウトにするためです。

事務所レイアウト変更は、ただレイアウトを変更するのではなく、レイアウト変更を機にいるものといらないものを分ける

良い機会になります。

今回、事務所のレイアウト変更自体は1日でほとんど終了したのですが、

それ以降の整理・整頓に2日を要しました。

基礎ほど難しいことはない。改めて実感した2日間でした。

共通備品の整理整頓例を示します。

まず、共通備品でいるものといらないものを分けて(整理)、いるものを整頓しました。

整頓の例(テープ類)

今回は、大半をテンプレートで整頓しました。

141228_1213~01.jpg141228_1212~01.jpg

最終的には、引き出しを開けなくても分かるように、

外に写真を添付しました。

141228_1227~01.jpg141228_1734~01.jpg

また、ジェルジェットプリンターのインクについても少し整頓場所と方法を変更しました。

(一目で発注しているか変わるようにしました。)

141228_1257~01.jpg

5Sで事務所のことを考えると楽しくなります。

これからはこの事務所で頑張っていきたいと思います。

現在の事務所の様子(島タイプのレイアウトにしました。)

DSCN2126.jpg

弊社の求人情報(通年)はこちらです。ご興味のある方は是非ご覧ください

http://g-keiei.com/qa.html

また、弊社の士業育成に関する思いをまとめた

弊社のリクルート用知的資産経営報告書はこちらです。

JNET21に当社の士業育成の取り組みを取材いただいた記事は

こちらです。

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める 株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい

中小企業診断士事務所の迅技術経営

迅技術経営のファイスブックページができました。 いいねお願いします。

迅技術経営のフェイスブックページへ

弁理士・行政書士・中小企業診断士が 知的資産経営を支援する もちや事業部はこちら

知的資産経営を支援するもちや事業部