決算書の見方セミナーの講師を行いました(白山商工会議所)

理念経営を実践し、士業が組織として中小企業支援を行うことを目指す中小企業診断士西井克己です。

本日(10月8日)に白山商工会議所で「決算書の見方がよく解る」セミナーの講師を行いました。

決算書の見方は、社員教育・や社員研修に用いてる定番テーマです。


〇貸借対照表、損益計算書の説明、

〇最低限度押さえておきたい経営指標(自己資本比率、経常利益率、債務償還年数)

〇管理会計について

の3章の説明を行いました。

時間の関係で、管理会計は、一部のみの説明となりましたが、

アンケートでは、

貸方と借方を、左を右と表現するなど、初心者にわかりやすかったなど、

概ね満足いただいたようです。

また、一部しか説明できなかった管理会計について、次回セミナーを企画に盛り込んでほしいという

ありがたい声も多くいただきました。

このような機会を頂きました白山商工会議所さんに感謝するとともに

本日ご縁を頂きました受講者の方が1つでも参考になることを持ち帰り、

明日から実践いただければと思います。

今週末も決算書の見方講座を行いますので

今日のセミナーでの改善点も踏まえ、頑張って講義したいと思います。

DSCN1967.jpg

DSCN1956.jpg


中小企業診断士や税理士を目指す方の求人(通年採用)も併せて行っておりますので、

よろしければご覧ください。迅技術経営の通年求人情報

                                                                              

                                                                          

当社では毎週土曜日に経営相談を行っております。

会社の経営のことはもちろん、個人的なこと(独立したいなど)も時間の許す限り対応しています。

(予約は、こちらTEL076-268-5258 mail support@g-keiei.com)

 

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める 株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい

中小企業診断士事務所の迅技術経営

迅技術経営のファイスブックページができました。 いいねお願いします。

迅技術経営のフェイスブックページへ

弁理士・行政書士・中小企業診断士が 知的資産経営を支援する もちや事業部はこちら

知的資産経営を支援するもちや事業部