レッツノートCF-T8 ハードディスク交換

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 

こんにちは。石川県で理念経営を実践し、士業が組織として中小企業支援を行うことを目指す中小企業診断士西井克己です。

今日は、先日Windows7に入れ替えたレッツノートCF-T8のハードディスクを入れ替えました。

本来であればOSを入れ替えたときにすればよかったのですが・・・。

ハードディスクのアクセス速度がかなり落ち込んでいたため、入れ替えを行いました。

使用したソフト(ファイナル ハードディスク入れ替え)とハード(HDD→USB Groovy)はこちら

131110_1239~01.jpg

ハードディスクはこちら、Seegate社のSSHD(500GB)

131109_2120~01.jpg

 

ハードディスク交換手順

1 キーボード上のねじを外します。

 131110_1227~01.jpg

2 裏を上にし、バッテリーを外します。

131110_1228~01.jpg

3 真ん中のねじと左上のねじを外します。

131110_1229~01.jpg 131110_1230~01.jpg

4 バッテリーを外した際に見えているねじを外します。

131110_1232~01.jpg

5ねじをはずしたら(合計4本)ねじを外したカバーを少し右にスライドさせます。

131110_1232~02.jpg

6スライドできたらカバーを外します。ウレタン素材でハードディスクが覆われています。

131110_1233~01.jpg

7ウレタン素材からHDDを取出します。

131110_1234~01.jpg

8新しいHDDを取り付けます

131110_1236~01.jpg

後はこれまでの手順をさかのぼって終了です。

レッツノートのHDD入れ替えも、思いのほか簡単でした。

これで少しはもってくれることを期待したいと思います。

2013年11月11日追記

SSHDの効果ですが、気持ち速くなっています。

他のパソコンでSSDに変えたときには感動するぐらい速かったのですが、

それに比べると体感速度は遅い感じです。

 

当社では毎週土曜日に経営相談を行っております。

会社の経営のことはもちろん、個人的なこと(独立したいなど)も時間の許す限り対応しています。

(予約は、こちらTEL076-268-5258 mail support@g-keiei.com)

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める 株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい

中小企業診断士事務所の迅技術経営

迅技術経営のファイスブックページができました。 いいねお願いします。

迅技術経営のフェイスブックページへ

弁理士・行政書士・中小企業診断士が 知的資産経営を支援する もちや事業部はこちら

知的資産経営を支援するもちや事業部