昨日と今日は中小企業診断士1次試験の日

こんにちは、石川県で理念経営を実践し、

士業が組織として中小企業支援を行うことを目指す中小企業診断士西井克己です。

平成25年8月3日(土)と4日(日)は中小企業診断士1次試験の日です。

私が中小企業診断士の試験を初めて受けたのは、平成16年でした。

最初の受験は、まだUターンしていなかったので、五反田で受けました。

当時は今の制度とは違い、科目合格制度はなく、中小企業診断協会から答えも発表されていませんでした。

私は、2年目で2次合格し、平成18年の2月に中小企業診断士登録を行っております。

中小企業診断士の受験を決意し、TACに受講料を払った時は、中小企業診断士がどんな資格で、

どんな仕事を行うのかわかっていなかった。

ただ、現状を打破する気持ち=資格取得が重なっていたように思えます。

受験勉強を始めたときは、勉強するたびに新しい知識を得ることができ、楽しく勉強しておりました。

(受験開始時は、安定した企業のサラリーマンでしたので生活の不安などはなく、変なプレッシャーもなく、受験勉強ができました。2年目からは、その企業をやめてしまったので、いろいろなプレッシャーの中、受験勉強を行っていました(その方が受からなければいけないというプレッシャーがあり、良かったのかもしれません。)。

 

あれから9年たった現在、私自身が、中小企業診断士であることはもちろんのこと

創業の思いの1つであった士業育成プログラム(週4日勤務、資格学校費用会社負担、士業のかばん持ちを行い実務を知る)

で2名の中小企業診断士が誕生しております。

 

受験生の皆さん。

私は、中小企業診断士はあきらめなければ合格できるそんな資格だと思っております。

ぜひ、最後まであきらめず、中小企業診断士登録を行ってください。

 

 

当社では毎週土曜日に経営相談を行っております。

会社の経営のことはもちろん、個人的なこと(独立したいなど)も時間の許す限り対応しています。

(予約は、こちらTEL076-268-5258 mail support@g-keiei.com)

 

よろしければ中小企業診断士西井克己が代表を務める 株式会社迅技術経営のホームページもご覧下さい

中小企業診断士事務所の迅技術経営

迅技術経営のファイスブックページができました。 いいねお願いします。

迅技術経営のフェイスブックページへ

弁理士・行政書士・中小企業診断士が 知的資産経営を支援する もちや事業部はこちら

知的資産経営を支援するもちや事業部